橙に包まれた浅い青

受賞・入選など14篇。 写真詩・イラスト詩・ポエム動画など2333篇以上を公開。

2013年06月

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続くんだね、悲しみは、永遠のように
蝕んでいくんだね、抽象的に、現実的に
 
 
くり返されるサブリミナル
やかましいったらありゃしない
網膜を飛び越えて、三半規管まで駄目にする
 
 
逃げ遅れた市民たち 涙さえもう枯れている
逃げ遅れたヘッジファンド ギラギラは全く見当たらない
 
 
ギトギトになった 
表面的にはガリガリだが
書き換えミスしたエリートたちは、削除と修正に忙しないそうだ
 
 
見慣れていた自然 跡形もなく物語の風景に
見慣れていた当然 跡形もなく歴史の遺産に
 
 
なんてことしてくれたんだ 
責任追及したいのは山々だが
誰を問い詰めればいいのか 全く持ってわからない
 
 
いかにもな個人を特定したところで
全責任は帰せられない 全賠償を払いきれない
 
 
なんてこった 
責任追及したいのは山々だが
群がる利権が広域に渡りすぎて 
責任所在はいい具合に分散し、追求しにくくなっている
 
 
最初からこういう手筈だったんだろ?
最悪なケースになっても
誰を責めればいいのか、何が責を負うのか 全く持ってわからない構造
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途切れる。
溢れていたはずの言葉が途切れる。
 
よしよし。
創造性の大爆発が近い兆候だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今、できることをやる。
少しずつでも、くだらなくても。
 
 
今、できることをやる。
したいことでも、したくないことでも。
 
 
今、できることをやる。
するべきことでも、しなくていいことでも。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
境。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さあ作ろう。
何を?
何でもいいから適当にさ。
 
さあ作ろう。
何を?
何でもいいから試しにさ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わかるひとだけ
わかってくれればいい。
 
そう思いながらも
やっぱり
少しでも多くの人に
わかってほしいと思わずにはいられない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
風呂上りに
ちょっと小腹がすいた。
 
罪悪感を振り払い
塩辛い菓子を1袋、
コーンアイスを1つ食べた。
 
吸収した分、
放出せねばと
さらっと書いた。
 
「1ポエムで1カロリー消費」
って
いうほど甘くはないけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
眠~い。
暑~い。
ダル~い。
死にた~い。
って
程でもな~い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
落ち着きたまえ。
すべての女性は
「かわいい」か「綺麗」に二分される。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
待っていても何も変わらない。
それを自覚した上で待ち続ける。
待ち続けなくてもいいのに
待ち続けることしかできないように
待ち続ける。
 
もう、癖というか
習慣というか趣味なんでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いるか
いらないかだったら
いらないに分類されるものに
価値を見出してきた。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
気疲れ
募りに募って
何もする気が起きない
 
 
虚しさと切なさを掻き混ぜ
想像という創造 くり返し、くり返し、どこかへと旅立つ
 
 
人生って 儚いもの ばかり
人生って 儚いこと ばかり  そんな憂い 案外、嫌いじゃない
 
 
 
体力に自信はないけれど
精神力は転んでも荒んでも絶好調
 
 
心 いまいちでも 始めてみれば ねえ?
体 ぎこちなくても 始めてみれば ほら
 
 
気疲れ
ぶっ飛ばす意味でも
何か適当でも、徐々に、徐々に
 
 
虚しさと切なさを掻き混ぜ
想像という創造 くり返し、くり返し、どこかへと旅立つ
 
 
生活って 儚いもの ばかり
生活って 儚いこと ばかり  そんな憂い 案外、嫌いじゃない
 
 
 
言い聞かせることから、始まることもある
読み聞かせることから、始まることもある
書き続けていくことから、始まることもある
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
十秒くらいで出すこともあれば
十年かけて出すこともある。
 
背景はそれなりに
興味をかきたてるから
出すタイミングはバラバラな方がいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
饒舌な設定の場合
少し寡黙になるだけで心配してもらえる。
 
寡黙な設定の場合
少し饒舌になるだけで驚いてもらえる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
迷い悩み苦しむときは
今、できることに集中。
 
立ち止まりそうなときは
今、できることに全力。
 
 
それだけでしょうが。
それだけのことでしょうが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やましさはいらない。
自分を押さえるための
やましさはいらない。
 
 
やましさはいらない。
自分を抑えるだけの
やましさはいらない。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「人生ってつまらない」
って
思う季節が時々あるからこそ
 
「人生って悪くない」
って
思える季節が躍動する。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページのトップヘ