橙に包まれた浅い青

受賞・入選など14篇。 写真詩・イラスト詩・ポエム動画など2333篇以上を公開。

2014年04月

 
 
 
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
じゃあ、僕は右のでいいです。
 
いや、やっぱり
僕も左のでお願いします。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その一歩一歩で
その一言一言で
その一瞬一瞬で
あなたはあなたに専念する。
わたしはわたしに専念する。
せかいはせかいに専念する。
 
シンプルに。
シンプルなままに。
 
 
 









 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日も誰かを殺しては
今日も誰かに殺されて。
 
 
今日も何かを壊しては
今日も何かに壊されて。
 
 
無理して
責任感を隠す必要はない。
 
 
無理して
罪悪感を忘却する必要はない。
 
 
 
 
 
 
 





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「 朝まで電気つけっぱなしだったよ 」
と言おうか言うまいか悩んで
 
( まあ、こういうこともあるよな )
と思ったので
 
わざわざ指摘するのはやめにして
コーヒーを飲み始めるパターン。 
 
 

 







 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、はい。
書く、書く。
 
はい、はい。
読む、読む。
 
死神に追いつかれるまで。
なんなら振り切るくらいの勢いで。
 
 
もくもく
書く、書く。読む、読む。
 
 
書いていないときでも
書く、書く。
 
 
読んでいないときでも
読む、読む。
 
 
そういうトーンで。
そういうモードで。











 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
楽しくて
やりたくて
やるべきことは何一つない。
この3つが一致することはない。
これまでも、これからもない。
 
 
けれど
楽しくないけど、やりたいこと。
楽しくないけど、やるべきこと。
やりたくないけど、楽しいこと。
やりたくないけど、やるべきこと。
やるべきことではないけど、楽しいこと。
やるべきことではないけど、やりたいこと。
 
 
そうしたことは
そこら中に転がっている。
次から次へとやってくる。
 
 
 
上手いことできている、人生は。
そう思えるようになっている、世界は。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
閉じることしかできなかった。
塞ぐことしかできなかった。
隠れることしかできなかった。
それはそれで
落ち着くために効果的だった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全然進まないのは
息継ぎをしすぎているから。
 
全然楽しくないのは
心がここにあるようで、ここにないから。
 
読解しなくてもわかってるよ。
描写しなくてもわかってるよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

78fdc0a3


季節を
終わらせましょう。



実らない季節を
あきらめましょう。



踏ん切りをつけて
新たな歩みを始め
次なる光を探していく。



 

悲しみを増幅させてまで
しがみつく過去なんて。


 
寂しさを引き摺ってまで
なぞり返す過去なんて。



 
風にゆれる桜を見つめる老父。
「今年も桜を見れた」と、喜びを噛みしめる。

 

満開を目映そうに見上げる学生。
繰り返す原風景の1つとして胸に刻みつける。

 

舞う中で和やかに笑いあう新社会人。
これから始まる新生活の不安と期待が駆け巡る。



アスファルトに散った花びらを拾う女性。
「あと何度この桜を見れるのか」と考える木漏れ日。



 

それぞれの歌を鳴らしながら
それぞれの詞を思い浮かべながら
それぞれの人生と重ね合わせ、今を見つめ直す。


 


現在位置の尊さ
未来地図の不確かさ
ない交ぜにしながらも
無言で咲いては舞い散る桜のように
淡々と繰り返していく。



 

これまでも
これからも
ひたすらに。

 

それぞれ
流されるままに
風に吹かれるままに。



咲いては歌にされ
散っては忘れ去られる
桜のように。



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「好きなこと」
「没頭できること」
「人のためになること」
 
この3つを
その時の気分でローテーション。
気楽に、気ままに、ロ~テ~ション。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あんたに魅せたい。
あんたというあの頃の自分に魅せたい。
 
想像なんて
創造なんて
蓋を開ければそんなもの。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人に言える悩み。
人に言えない悩み。
 
人生のぬかるみ。
世界のまどろみ。
 
人に言える喜び。
人に言わない喜び。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夢は大きく持て。
理想は程々にしとけ。
まずは現実を受け止めて。
この今を真面目に生きていけ。
 
たまには、誰かの歌を真に受けて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「4月、楽しいこと どんどんやります」
 
 
パチンコ屋の前に
そう書かれた看板が置いてありました。
 
 
パチンコはやらないけど
「いいなあ」って思った
4月の第1土曜日。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
頑張っていなくても
頑張っているかのように。
 
頑張っていても
頑張っていないかのように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
She
 
 
 
 
使
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
sea
 
 
 
 

 
 
 
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
あかん。もう、あかん。全部パーや。
と思った矢先、やっぱりグーや!ベリーグッドや!
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは最新作であり
なおかつ次回作の原石でもあり
今後の試金石でもある。
 
明確な目標を定めていなくても
敏感に意識していなくても
最新作は
その宿命から逃れられない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページのトップヘ